ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  愛知県行政書士会岡崎支部  >  経営事項審査

行政書士は頼れる街の法律家

愛知県行政書士会岡崎支部は愛知県下17支部の中の
1つで、岡崎市・額田郡幸田町内に事務所を設置した
約200名の会員から構成されております


○経営事項審査

経営事項審査とは、国、地方公共団体などが発注する公共工事を建設業許可業者が直接請け負おうとする場合には
必ず受けなければならない審査です。
公共工事の各発注機関は、競争入札に参加しようとする建設業者についての資格審査を行うこととされています。
この資格審査にあたっては、欠格要件に該当しないかを審査したうえで、「客観的事項」と「発注者別評価」
の審査結果を点数化して順位・格付けが行われます。
このうちの「客観的事項」にあたる審査が「経営事項審査」です。
「経営事項審査」は通称「経審」とも言われています
 

 



ページの終端です。ページの先頭に戻る